顔ニキビの対策にオススメ!毎日の生活に取り入れる、正しいやり方の洗顔方法

顔ニキビができてしまう原因はさまざまありますが、その多くが毎日の洗顔方法で解決できます。まずは自分のニキビの状態を把握し正しい洗顔を行っていくことから始めましょう。正しい洗顔方法を身につけることがとても大切で、どんなにいい化粧品や薬品を使っても洗顔方法を間違えると顔ニキビができてしまいます。やり方は洗顔前に手をきちんと石鹸でしっかり洗い清潔にしてから、真水を使わず40度以下のぬるま湯で泡立て前に数回洗います。その後洗顔ネットなどを使い、きめ細かい泡を作り優しく押し当てるように1分程度洗顔を行います。このときごしごしこすらず優しく泡だけで洗います。そして、しっかりとぬるま湯で20から30回ほど洗い流し清潔なタオルで優しくふき取りましょう。きちんとふき取らず水を残したままにしておくと、雑菌が繁殖する原因となってしまいます。